シャネル セラミック

イントロダクション

2000年、シャネルはアイコンウォッチであるJ12を生み出すために、常識にとらわれないアプローチを採用し、力強いブラック ウォッチの製作を可能にする画期的な素材を選びました。耐久性に優れ、傷がつきにくく、ステンレススティールの7倍の強さを持ちながらも、軽量でソフトな肌触りのセラミックは、シャネルのウォッチ メイキングを象徴する素材のひとつです。

セラミックワーク

シャネルによる一貫した製造管理

シャネル ウォッチ マニュファクチュールは、セラミックの全製造工程を管理しています。J12の発表以来、この部門に所属する職人たちは極めて高度な専門知識を身につけ、シャネル ウォッチのセラミック部品製造のあらゆる段階でその技術を駆使しています。

原材料

01
06

高耐性のセラミックを作るために、シャネルは最高品質の鉱物をパウダー状にし、独自の製法でシャネルのシグネチャーであるブラックとホワイトのセラミックを生み出しています。正確に測定された配合は、原料の絶対的な信頼性を生み出します。

01
06

原材料

高耐性のセラミックを作るために、シャネルは最高品質の鉱物をパウダー状にし、独自の製法でシャネルのシグネチャーであるブラックとホワイトのセラミックを生み出しています。正確に測定された配合は、原料の絶対的な信頼性を生み出します。

アイコニックなJ12

シャネルを象徴するJ12は、高精度、最先端技術、完璧なグラフィックを兼ね備えています。2000年に誕生したこのタイムピースは、動きのあるスタイルと、シャネルならではの魅力を体現しています。

J12 コレクションを見る