The Stopper

「ボトルストッパーのフォルムは、コレクション全体を象徴するビジュアルであるヴァンドーム広場の形を彷彿させるものです」

— パトリス ルゲロー

シャネルを象徴する街であるパリ。そして、その中心にあるのがヴァンドーム広場です。ヴァンドーム広場の幾何学的な形状は、N°5のボトルストッパーとして、最も認識されているフォルムと言えます。コレクション全体に見られる、エメラルドカット ダイヤモンドは、ヴァンドーム広場のプロポーションの比率に忠実に従いカットされ、印象的なビジュアルモチーフを織りなしています。グラフィカルに切り落とされた4つのコーナーが建築的なディテールを湛え、シャネルのアイデンティティを象徴します。

55.55カラットのダイヤモンドの画像 - Le Stopper

N°5の香水を纏う瞬間に確かに感じるボトルストッパーの物質的な重み。それは現代のハイ ジュエリー コレクションにもリンクします。パトリス ルゲローは、次のように話します。「今回、エメラルドカット ダイヤモンドをさまざまな作品に取り入れました。トップに据えられたボトルストッパーとしてだけでなく、手首をひねると、まるでキャップが外れるかのようなデザインも創りだしました」。N°5のボトルの幾何学的なボトルストッパーを取り外すと、究極の女性らしさが匂いたちます。そのパラドックスこそが、5章で構成されるハイ ジュエリーのスタイルに投影されたものでした。

Collection N°5 The Stopper

サヴォアフェールのフィルム: The Stopper

デザインに生命力を吹き込むパール。海のなかで育まれたパールは、N°5 の香水を構成する斬新な要素であるアルデヒドの役割を担います。透明なロッククリスタルのグラフィカルなフォルムは、身に着けることができるボトルストッパーとしてデザインされました。流れるようなラインをしなやかに描き出すプレシャスなリボンや、陽光が降り注ぐヴァンドーム広場から放たれる光のようなエメラルドカットのイエローサファイア。スタイルの随所に卓越したサヴォアフェールが息づいています。