The Flowers

「花、それはグラースの花畑への冒険です」

— パトリス ルゲロー

メイローズ、イランイラン、そしてジャスミンが絶妙に調香されたN°5の香りは、誕生から1世紀を経ても色褪せることはありません。目には見えない物質にも関わらず、人を魅了してやまないフレグランス。フランスのグラースの温暖な気候のもとで栽培される花々が、ハイ ジュエリーの想像力の中で花を咲かせます。

シャネル ハイ ジュエリー リング - The Flowers

ファイン ジュエリー クリエイション スタジオのディレクター、パトリス ルゲローは、まず最初に動きと色を確立するため、全体的な水彩画を描きます。次にグワッシュ画でデザインの細部まで洗練させ、花びらの上で煌めく朝露のように、光がストーンに反射する構図を仕上げました。続いて、ワックスで花のボリューム感を再現。立体的な模型が完成し、花を成形する準備が整いました。ハイ ジュエリーの職人はサヴォアフェールを駆使し、その手仕事で生き生きとした花を咲かせます。

Collection N°5 The Flowers

サヴォアフェールのフィルム:花

シャネル初の香水であるN°5と密接にリンクするのが、1932年に発表されたガブリエル シャネルにとって初めてのハイ ジュエリー コレクションとなる、Bijoux de Diamants(ダイヤモンド ジュエリー)です。シャネルのルーツとなる香水とハイ ジュエリー。この相乗効果による魔法がパトリス ルゲローのインスピレーションを煌めかせ、過去と現在をシームレスにつなぎます。5枚の花びらをつけたグラース ジャスミンはダイヤモンドを一層輝かせ、イランイランは自ら光を放ち、その名が香りを象徴するメイ ローズは、自然から授かった美しいフォルムを描きます。