コレクションを見る

1932

1932年、ガブリエル シャネルは最初にして唯一のハイ ジュエリー コレクション、“Bijoux de Diamants(ビジュー ドゥ ディアマン)”で、ダイヤモンドを贅沢にあしらった、星やコメット(彗星)をモチーフにしたジュエリーを発表しました。ジャスミン、アイリス、ヴェチヴァーのきらめくようなファセットは、まさに夜空に輝く星座のよう。革命的なヴィジョンを映し出すような、卓越した個性を有する、神秘的な香りです。

1932

1932年、ガブリエル シャネルは最初にして唯一のハイ ジュエリー コレクション、“Bijoux de Diamants(ビジュー ドゥ ディアマン)”で、ダイヤモンドを贅沢にあしらった、星やコメット(彗星)をモチーフにしたジュエリーを発表しました。ジャスミン、アイリス、ヴェチヴァーのきらめくようなファセットは、まさに夜空に輝く星座のよう。革命的なヴィジョンを映し出すような、卓越した個性を有する、神秘的な香りです。

1957

1957年、アメリカ。ガブリエル シャネルは、20世紀におけるもっとも影響力の大きなデザイナーとして選出されました。彼女の大胆な精神や自由なデザインは、アメリカ全土で熱烈な支持を受け、評価されます。クチュール同様精緻に構成されたこのフレグランスは、ホワイトムスク、パウダリーなアクセント、そしてほのかなハニーが重なり合う、光輝くような香り。シャネルのタイムレスなスタイルを体現します。

1957

1957年、アメリカ。ガブリエル シャネルは、20世紀におけるもっとも影響力の大きなデザイナーとして選出されました。彼女の大胆な精神や自由なデザインは、アメリカ全土で熱烈な支持を受け、評価されます。クチュール同様精緻に構成されたこのフレグランスは、ホワイトムスク、パウダリーなアクセント、そしてほのかなハニーが重なり合う、光輝くような香り。シャネルのタイムレスなスタイルを体現します。

シャネル N°22

エルネスト ボーがガブリエル シャネルに提案した、22番目のフレグランスサンプルの香りでした。シャネル N°22は、伝説の名香、シャネル N°5の誕生翌年の1922年に登場し、マドモアゼルの大胆な一面を体現する逸品です。繊細なチュベローズ、オレンジ ブロッサム、ローズが芳醇に香り、シグネチャーであるアルデヒドの存在感を高めます。真のフェミニニティと響き合う、センシュアルな香りです。

シャネル N°22

エルネスト ボーがガブリエル シャネルに提案した、22番目のフレグランスサンプルの香りでした。シャネル N°22は、伝説の名香、シャネル N°5の誕生翌年の1922年に登場し、マドモアゼルの大胆な一面を体現する逸品です。繊細なチュベローズ、オレンジ ブロッサム、ローズが芳醇に香り、シグネチャーであるアルデヒドの存在感を高めます。真のフェミニニティと響き合う、センシュアルな香りです。

レ ゼクスクルジフ ドゥ シャネル レ ヌメロドゥ シャネル

極上の香料が奏でる、3つのフレグランス。ガブリエル シャネルの人生と個性を反映した、特別な香り。年号、スタイル、ヴィジョン。彼女にまつわる数字に秘められたストーリーを語ります。