レ ゾー ドゥ シャネル

パリ リヴィエラ

シチリアオレンジの甘くさわやかな香りとネロリの繊細さが合わさった、光り輝くフレグランス。サンダルウッドとムスクがぬくもりを感じさせる、地中海の陽光にあふれた香り。

インスピレーション

カンヌに新しいブティックをオープンした数年後の1928年にガブリエル シャネルはコート ダジュールに別荘、ラ パウザを建てました。素晴らしい眺望が評判となり、このフレンチ リヴィエラは社交界の新しいホットスポットとなりました。当時の甘美で刺激的な生活が、パリ リヴィエラの陽光にあふれたフローラルな香りとして表現されています。

1930年 - ガブリエル シャネル、フレンチ リヴィエラの別荘、ラ パウザにて愛犬ジゴとともに。©All Rights Reserved

「パリ リヴィエラは、1920年代の穏やかで陽光にあふれたコート ダジュールの情景が浮かぶ、輝き感のあるフローラル フレッシュ フレグランスです。」

- シャネル専属調香師オリヴィエ・ポルジュ

香りの旅へと誘うレ ゾー ドゥ シャネル

パリ ビアリッツ

詳細はこちらから