シャネルのサービス
ファイン ジュエリー

ポリッシング/ロジウムコーティング

ポリッシングは、ジュエリーの貴金属に、ポリッシュを行うことで新品に近い状態に戻します。

サービスの詳細

  • ジュエリーのクリーニング
  • ジュエリーの点検
  • 貴金属部分のポリッシュ/ホワイトゴールドの場合、ロジウムコーティングの除去
  • ジュエリーのクリーニング
  • ホワイトゴールドの場合、貴金属部分にロジウムコーティング
  • 最終調整、点検

ストーン/パールの交換

ストーンやパールが外れたり破損した場合には、そのジュエリーを本来の美しさに戻すため、ストーン/パールの交換をお勧めしています。

サービスの詳細

  • ジュエリーのクリーニング
  • ジュエリーの点検
  • 石合わせ
  • 破損石の除去
  • 石留め修理
  • 石留め爪、他修理
  • 貴金属部分のポリッシュ/ホワイトゴールドの場合、ロジウムコーティングの除去
  • ジュエリーのクリーニング
  • ホワイトゴールドの場合、貴金属部分にロジウムコーティング
  • 最終調整、点検

クラスプの調整/修理

シャネルのジュエリーのクラスプはすべてゴールドで作られています。ゴールドは軟らかい金属のため、ご愛用いただくうちに自然に摩耗します。長くお使いになったり、ダメージがみられたりした場合は、クラスプの調整/修理をおすすめします。

サービスの詳細

  • ジュエリーのクリーニング
  • ジュエリーの点検
  • クラスプの調整/修理
  • 必要に応じてパーツの交換、取付
  • 貴金属部分のポリッシュ/ホワイトゴールドの場合、ロジウムコーティングの除去
  • ジュエリーのクリーニング
  • ホワイトゴールドの場合、貴金属部分にロジウムコーティング
  • 最終調整、点検

パールの糸替え

シャネルのパール ジュエリーの糸は、重みやさまざまな化学薬品 (化粧品、香水等)が原因で緩んでくることがあります。ジュエリーのコンディションを維持するため、定期的なパールの糸交換をお勧めします。

サービスの詳細

  • ジュエリーのクリーニング
  • ジュエリーの点検
  • パールの糸外し
  • 貴金属部分のポリッシュ/ホワイトゴールドの場合、ロジウムコーティングの除去
  • ホワイトゴールドの場合、貴金属部分にロジウムコーティング
  • パールの糸交換
  • 糸のバランス調整/張り、緩み点検
  • 最終調整、点検

サイズ調整

サイズ調整は、優れたノウハウとジュエリーに対する深い知識が求められる非常に難しい作業です。この作業はすべてのジュエリーに対して行なえるものではなく、サイズを調整することができるかどうかはジュエリーによって異なります。シャネルでは同じジュエリーへのサイズ調整の回数を制限することをご提案していますが、それはサイズ調整によってジュエリーの強度が低下するためです。

サイズの調整方法はジュエリーによって異なりますので、事前にシャネル ファイン ジュエリー ブティックへご相談ください。リングのサイズ調整方法の一例は、以下の通りです。

サービスの詳細

  • リングのクリーニングと点検
  • リングのサイズ測定
  • リングのカット
  • サイジング
  • ロウ付け
  • 貴金属部分のポリッシュ/ホワイトゴールドの場合、ロジウムコーティングの除去
  • ジュエリーのクリーニング
  • ホワイトゴールドの場合、貴金属部分にロジウムコーティング
  • 最終調整、点検

文字刻印によるカスタマイズ

職人の手によって、イニシャルや日付などをひとつひとつ彫り上げる心をこめたサービスです。

お名前やメッセージをリングに文字刻印し、ジュエリーをカスタマイズすることができます。この刻印はすべてのジュエリーに施せるものではなく、裏側の空きスペースによって刻印可能なエリアが決まります。

サービスの詳細

  • ジュエリーのクリーニング
  • ジュエリーの点検
  • お名前/個別のメッセージの文字刻印
  • (必要に応じて)貴金属部分のポリッシュ
  • ジュエリーのクリーニング
  • (必要に応じて)貴金属部分にロジウムコーティング
  • 最終調整、点検

サービスの内容

ジュエリーのクリーニング

ジュエリーのクリーニングは、専用の工具を使い慎重に行なわれます。宝石の性質*を見極め、特別な洗浄器を用いて通常のお手入れでは困難なクリーニングも行います。

* エメラルド、パール、オパールなど非常にデリケートな素材は、洗浄器でのクリーニングは行いません。

ジュエリーの点検

ジュエリーを細部に渡り点検し、どういった内容の修理が必要であるかが判断されます。

サイズ調整

シャネルでは、ファイン ジュエリーのサイズ調整に関してさまざまな技術が駆使されています。シャネル ファイン ジュエリー ブティックの担当スタッフよりお手持ちのジュエリーに最適の方法をご提案させていただきます。

パールの糸替え

パールジュエリーの場合は、丹念にクリーニングを行なった後に、新しい糸に取り替えます。

ジュエリーによっては、パールとパールの間にノット(結び目)を作っていく方法を使う場合もあります。この方法を使えば、パール同士が擦れ合うのを防ぐことができると共に、糸が切れた時にパールがなくなるのを防ぐこともできます。

ストーンセッティング

ストーンセッティング/石留めは、細心の注意を払って調べられます。石の紛失を防ぐため、必要に応じて石留めや石留め爪の修理を行います。

貴金属部分のポリッシュ/ホワイトゴールドのロジウムコーティングの除去

シャネル ファイン ジュエリーで使われているホワイトゴールドは、美しい仕上がりのために、ロジウムコーティングが施されています。このロジウムコーティングを除去するために、ポリッシングが行なわれます。また、ポリッシングは、ジュエリーについた傷を除去するためにも行われます。研磨剤をつけたブラシやローラーなどの様々な専門工具を使うことで質の高いポリッシング効果がもたらされます。

ポリッシングの際には、ホワイトゴールドのロジウムコーティング除去等、独自のノウハウが必要とされ、細心の注意を払い、行われます。ポリッシングを行うことで、ジュエリー表面のキズやエッジ部分の状態が改善されます。ただし、シャネルでは、頻繁なポリッシングはお勧めしておりません。(ご用命の際は、シャネル ファイン ジュエリー ブティックへご相談ください。)

ホワイトゴールドジュエリーのロジウムコーティング

ロジウムの古いコーティングを取り除いた後、ジュエリーをロジウム槽に浸し、新しいロジウムコーティングで覆います。これにより、ホワイトゴールドに輝きと美しさが蘇ります。

ジュエリーの最終点検

お客様の大切なジュエリーをお戻しする前に、シャネルのファイン ジュエリーに相応しい仕上がりであるかどうかを慎重に点検します。