MASTERCLASS WITH
BRUNO PAVLOVSKY
2021/22 MÉTIERS D’ART SHOW

2021/22年 メティエダール コレクション ショーの翌日、2021年12月8日、ファッション プレジデントであるブルーノ パブロフスキーが主催するマスタークラスに約200人の学生が招かれ、キャロリーヌ ドゥ メグレやファレル ウィリアムスをはじめとするメゾンのアンバサダーや、ショーに向けて公開されたフィルムのコレオグラフィーを手がけたディミトリ シャンブラスが参加しました。英国発の情報誌『MONOCLE』の編集長であるタイラー ブリュレをホストに迎え、シャネルのメティエダールの中心を担う場所としてパリに新たに建築されたle19Mにて開催されました。

これらのイベントは、ゲストとクルーの健康と安全を優先し、厳格な衛生プロトコルに基づいて実施されました。