フィルムを観る

自由の風に誘われ、CHANEL 2024/25年 クルーズ コレクション ショーがマルセイユのMAMO、ユニテ ダビタシオンで開催されました。ヴィルジニー ヴィアールによるこのコレクションは、刺繍、ダイビング フード、スパンコールをあしらったジャケット、スイムウェアを通して、水中で馳せる夢想と太陽の輝きを融合しています。

シャネルはショーの当日、特別番組「Radio CHANEL」をオンエアしました。メゾンのアンバサダーであるキャロリーヌ ドゥ メグレ、ジャーナリストでプロデューサーのジェラルディン セラチア、そして音楽キュレーターのペドロ ウィンターが司会を務め、マルセイユのアーティストやパーソナリティー、そしてメゾンとの親交が深い友人やアンバサダーたちがクリエイションについて多彩な対話を繰り広げます。

LIVE SESSION 1

出演
アンジェラ ユエン、オードレイ ディヴァン、シャルロット カシラギ、(LA)HORDE - ジョナサン デブラウアー、アーサー ハレル、ラジ リ、リリー=ローズ デップ、マリオン バルボー、Maryam Kaba、Maryline Bellieud-Vigouroux、Olivier Amsellem、フィービー トンキン、SCH、セバスチャン テリエ、Valentin Raffali, ジタ アンロ

リプレイを観る

LIVE SESSION 2

出演
Akhenaton、アナ ムグラリス、Asinine、Cyril Tomas-Cimmino、DouceSoeur、Emmanuelle Luciani、Jean-Michel Jarre、Johan Papaconstantino、リナ クードリ、マーガレット ザン、マリオン コティヤール、ミシェル ゴベール、MOODOÏD、NIX、ロザリー ヴァルダ、Wu Meng-ke、Zamdane

リプレイを観る

メゾンのアンバサダーであるキャロリーヌ ドゥ メグレが司会を務めた特別番組「Radio CHANEL」。メゾンのアンバサダーや友人たちがマルセイユのCité radieuse(輝く都市)で開催されたCHANEL 2024/25年 クルーズ コレクションについて語り合いました。

ショーの振り返り

出演:ジタ アンロ、フィービー トンキン、リリー=ローズ デップ、アナマリア バルトロメイ、安藤サクラ

リプレイを観る

ショーの振り返り

出演:テッサ トンプソン、コ ユンジョン、Wu Meng-ke、セイディー シンク、マーガレット ザン

リプレイを観る

ショーの振り返り

出演:リナ クードリ、ナタリー エマニュエル, ムーン リー,アンジェラ ユエン、フォティーニ ペルソ、マリオン コティヤール

リプレイを観る

ショーに駆けつけたメゾンのアンバサダーや友人たち

マリオン コティヤール、リリー=ローズ デップ、テッサ トンプソン、 SCH,SCH、フィービー トンキン、セイディー シンク、リナ クードリ、コ ユンジョン、Akhenaton、シャルロット カシラギなどのゲストたちが、マルセイユのユニテ ダビタシオン(Cité radieuse)で開催されたCHANEL 2024/25年 クルーズ コレクション ショーに集いました。

Le Corbusier, Unité d’habitation, Marseille © F.L.C. / ADAGP, Paris, 2024

マルセイユのポートレート

CHANEL 2024/25年 クルーズ コレクション ショーに先駆けて、ジェイミー ホークスワースはマルセイユの街を探索しながら偶然捉えた写真やポートレートを通して、その本質を記録しました。この都市の雰囲気を映し出し、ロリ バイーアがモデルを務める数々の写真から、ヴィルジニー ヴィアールが想い描き、海辺やスキューバダイビングへオマージュを捧げたコレクションを垣間見ることができます。

マルセイユの出会い

CHANEL 2024/25年 クルーズ コレクション ショーの開催を前に、メゾンのアンバサダーであるキャロリーヌ ドゥ メグレとリナ クードリがその都市のクリエイティブな雰囲気に浸りながら、MAMO、ユニテ ダビタシオン、マルセイユ国立バレエ団を訪れました。
出演:Ora-ïto、ラジ リ、 Cyril Tomas-Cimmino、(LA)HORDE - マリヌ ブルッティ、ジョナサン デブラウアー、アーサー ハレル、Zamdane

フィルムを観る

マルセイユの出会い

CHANEL 2024/25年 クルーズ コレクション ショーの開催を前に、メゾンのアンバサダーであるキャロリーヌ ドゥ メグレとリナ クードリがその都市のクリエイティブな雰囲気に浸りながら、MAMO、ユニテ ダビタシオン、マルセイユ国立バレエ団を訪れました。
出演:Ora-ïto、ラジ リ、 Cyril Tomas-Cimmino、(LA)HORDE - マリヌ ブルッティ、ジョナサン デブラウアー、アーサー ハレル、Zamdane

フィルムを観る

シャネルとヴィルジニー ヴィアールが、2024/25年 クルーズ コレクション発表の舞台に選んだのはマルセイユ。現代文化の交差点であり、地中海の鼓動する心臓とも言える都市です。

(LA)HORDEが振付を手がけ、ラジ リが監督したフィルムでは、マルセイユ国立バレエ団のダンサーや、メゾンとの親交が深い友人でありダンサーのマリオン バルボーが、オールド ポート(Vieux Port)からユニテ ダビタシオン(Cité radieuse)まで、フォカエアの街マルセイユで歴史ある場所を巡ります。

Credits
Credits

Choreography by (LA)HORDE - Marine Brutti, Jonathan Debrouwer, Arthur Harel.
Photography by André Chemetoff.
Music by Pinknoise.
Le Corbusier, Unité d’habitation, Marseille © F.L.C. / ADAGP, Paris, 2024
MAMO, Centre d’Art de La Cité radieuse
© R.RICCIOTTI et R. CARTA architectes / Mucem

ティザーを見る

ショーのサウンドトラック

CHANEL 2024/25年 クルーズ コレクションのプレイリストを聴く

Le Corbusier, Unité d’habitation, Marseille© F.L.C. / ADAGP, Paris, 2024
Mamo, Centre d’Art de La Cité radieuse

本サイトの利用条件: 価格表示について. こちらをクリック