多彩なスタイル

イヤリングを左右の耳にひとつずつ、左側にふたつまとめて、あるいは右側にひとつだけ。シャネルのイヤリングの纏い方は無限大。あなただけのスタイルを見つけて。

重ね着け

イヤリングを左右の耳でミックス&マッチさせて好きなだけ纏う、視線を惹きつけてやまない煌めきのスタイル

ルック 1 / 4

*${legalMention}