loader

ココ シャネルの出生名、“ガブリエル シャネル ”。彼女は情熱にあふれ、自分の信念に従ってどこまでも自由に、なりたい自分になることを追い求めました。

新フレグランス誕生

オレンジ ブロッサム、イランイラン、ジャスミン、グラース チュベローズの4つの白い花々が、太陽のように燦然と輝くフレグランス。
シャネル専属調香師オリヴィエ ポルジュは、究極の白い花を誕生させました。それは“ガブリエル シャネル”自身がもつ自由な女性らしさをかたちにできる唯一の花なのです。

フィルム撮影の舞台裏

新フレグランス<ガブリエル シャネル>フィルム撮影中のクリステン スチュワート。監督:リンガン レドウィッジ。

クリステン スチュワートとリンガン レドウィッジへのインタビュー

キャロリーヌ ドゥ メグレによる主演女優と監督へのインタビューは、フィルムの撮影場所であるロサンゼルスで行われました。
二人の輝く女性、そして新進気鋭のアーティストが語ったガブリエル シャネルのインスピレーションとは。

ガブリエル シャネルとは

この名前から、物語は始まります。それは、ココ シャネルがデザイナーとして誕生する以前の、“ガブリエル シャネル”という女性の物語。情熱にあふれ、どこまでも自由であることを望み、理想を追い求めたガブリエル シャネル。燦然と輝くオーラのある女性へ。