CHANEL NEWS

credits
credits

© Olivier Saillant

forest-footwear-fall-winter-2018-19

© Olivier Saillant

FOREST FOOTWEAR
FALL-WINTER 2018/19

かつて田園散策の際に着用されていたレースアップ シューズを想起させるダービーシューズ。2018/19年秋冬 コレクションでは、金メッキを施したようなゴールド ブラウンが登場しました。

コレクションはシャネル ブティックと chanel.com にてご紹介しています。

the-new-chanel-31-handbag-fall-winter-201819

THE NEW CHANEL ‘31’ HANDBAG
FALL-WINTER 2018/19

2018/19年秋冬 コレクションの象徴となる新作ハンドバッグ「CHANEL 31(トランテアン)」は、ガブリエル シャネルが愛用していたハンドバッグからインスパイアされました。名前について、カール ラガーフェルドは次のように語っています。「名前には特別な意味が込められています。"Se mettre sur son 31(直訳:31を着る)"というフランスの表現はドレスアップするという意味です。」

ハンドル付きのハンドバッグとして、二つに折り畳んでクラッチ バッグとして、さらには斜め掛けバックとして…ハンドバッグ「CHANEL 31」のまとい方はさまざまです。キルティングを豊富に用いたデザインに、ペールピンクやレッド、コーラル、エレクトリック ブルーなどの鮮やかな色合い、素材はレザーやキャンバス、ツイードなどで展開されています。

コレクションはシャネル ブティックと chanel.com にてご紹介しています。

00/3
woodland-volumes-fall-winter-2018-19

WOODLAND VOLUMES
FALL-WINTER 2018/19

2018/19年秋冬 コレクションに登場したウッドランド コートのツイードは、ナッツカラーやブラウン、グリーンの糸を織り合わせて作られたもの。エンパイア ウエストのラインに、大きなカフの折り返し、トロンプルイユのキャップ スリーブやハイ カラーが特徴的なデザインです。

コレクションはシャネル ブティックと chanel.com にてご紹介しています。

credits
credits

© Kristy Sparow

golden-brown-boots-fall-winter-2018-19

© Kristy Sparow

GOLDEN-BROWN BOOTS
FALL-WINTER 2018/19

森の地面を埋める尽くす落ち葉のような風合いのアシッド ゴールドやコッパーのレザー ブーツ。コケや樹皮のモチーフがプリントされた柔らかくしなやかなレザーに、細見みのシェイプと小さなヒールのデザインが冬のルックを完成させます。

コレクションはシャネル ブティックと chanel.com にてご紹介しています。

シェア

リンクがコピーされました