CHANEL NEWS

the-little-black-jacket

THE LITTLE BLACK JACKET

カール ラガーフェルドは、100点以上の写真を通してシャネルのリトル ブラック ジャケットへのオマージュを捧げました。

50年代にマドモアゼル シャネルが生み出したリトル ブラック ジャケットは、カール ラガーフェルドがシャネルのアーティスティック ディレクターに就任した1983年以来、常に新しい解釈が加えられ、彼が発表するすべてのコレクションに登場しています。そのジャケットの多くはブラッ ク、シャネルを代表するカラーです。

写真集「The Little Black Jacket: Chanel’s classic revisited by Karl Lagerfeld and Carine Roitfeld」*では、現代を代表する著名人がリトル ブラック ジャケットを様々に着こなしています。フランスの歌手ヴァネッサ パラディに羽織られ、アメリカの女優サラ ジェシカ パーカーのヘッドドレスに、またアリス デラルのネオ パンク ファッションのアクセサリーにも姿を変えるこのジャケットは、どんなスタイルにも取り入れることができるファッションの最高傑作です。

カリーヌ ロワトフェルドの多大な協力を得てカール ラガーフェルドにより撮影されたこれらの写真には、リトル ブラック ジャケットの普遍性が表現されています。この写真集の発売を記念して、2012年3月24日(土)から4月15日(日)まで、写真展が東京で開催されるこ とになりました。

期間: 2012年3月24日~4月15日 入場無料
時間: 月曜~金曜 11:00~19:00 / 土曜・日曜 11:00~20:00
場所: 東京都港区南青山5丁目 4-48 Gビル南青山

* 「The Little Black Jacket: CHANEL’s classic revisited by Karl Lagerfeld and Carine Roitfeld(リトル ブラック ジャケット: カール ラガーフェルドとカリーヌ ロワトフェルドによるシャネルのクラシックの再考)」2012年秋発売予定

写真: カール ラガーフェルドが撮影したサスキア デ ブロウ

chanel-and-japan

CHANEL AND JAPAN

シャネルは、2012年3月、特別なイベントを東京で開催します。

シャネルを象徴するアイテムであるジャケットをテーマとした写真集「The Little Black Jacket」*の世界同時発売を記念して、3月24日より写真展が開催されます。写真集には、カール ラガーフェルドが撮影した、シャネルのジャケットを着こなす各界のセレブリティや著名人の写真がおさめられています。

また、同日24日より、シャネルの期間限定ブティックがオープンします。

* 「The Little Black Jacket: CHANEL’s classic revisited by Karl Lagerfeld and Carine Roitfeld」(The Little Black Jacket: カール ラガーフェルドとカリーヌ ロワトフェルドによるシャネルのクラッシックの再考)

BLUE
DETAILS OF THE COLLECTION

2012春夏 オートクチュール コレクション ショー。高い天井を頂くランウェイに、カール ラガーフェルドが次々と繰り出したブルーは、実に154種類にも及びました。カール ラガーフェルドは次のように説明します。「儚く淡いパールブルーから最もダークなミッドナイトブルー、さらにはクリムゾン(深紅色)に含まれる青みや、グ リーンがかった青に至るまで、その色の広がりは計り知れないほど多彩。本当にブルーのカラーチャートは素晴らしい」。

オーガンザ、ツイード、チュール、モスリンといった布地が、繊細なニュアンスをまとうように正確に染め上げられ、サファイア、ウルトラマリン、イン ディゴ、ブルー ウォード(大青)などが、それぞれ青くつややかな光を放っています。無限に思えるほど多彩なブルーが映えるのは、そこに見事な技巧と素材が用いられている からに他なりません。望んだ通りの色合いを生み出すために、ハンドペイントやスプレーで色を加えられているものもありました。飛行機の窓から映し出される 光景も、シルクガーゼから見え隠れする素材も、すべてがブルー。デリュの卓越した技巧が冴えるガラスのモザイクボタンは、この色の素晴らしさを証明するか のように、青く輝いていました。

シェア

リンクがコピーされました