CHANEL NEWS

DOWNTOWN ALLURE
MÉTIERS D'ART 2018/19

洗練されたイヴニングのルックやコスチューム ジュエリーに、ニューヨーカーの定番ともいえるカジュアルなデニムをミックスしたパリ-ニューヨーク メティエダール コレクション。ジーンズや、フェイクファーのラペルをあしらったデニム ジャケットには、ダメージ加工や刺繍のパッチワークが施されています。リラックスしたシルエットには、メゾンのアイコンとエジプトのヒエログリフを手書きのグラフィックで散りばめた、カスタムのグラフィティ トップを合わせています。

#CHANELMetiersdArt

EMBOSSED LEATHER
MÉTIERS D'ART 2018/19

全身をレザーで揃えたパリ-ニューヨーク メティエダール コレクションのルックが、カール ラガーフェルドとシャネルのスタジオの革新的なスピリットを表現しています。クロコダイル特有の模様を再現した、エンボス レザーのジャケットやパンツ、アクセサリーの数々。エキゾチック レザーを使用しないというシャネルの決定を受けて採用された、この新しく精巧な技術に、メゾンの比類ないノウハウが実現し得る可能性を見て取ることができます。

#CHANELMetiersdArt

© Thomas Lohr
00/2
chn-zhou-xun-modern-weekly-title

© Thomas Lohr

ZHOU XUN
MODERN WEEKLY

雑誌『Modern Weekly Magazine』の撮影で、フォトグラファーのThomas Lohrが捉えた、メゾンのアンバサダーであるジョウ シュン。2018/19年 パリ-ニューヨーク メティエダール コレクションから、ベージュとゴールドのルックを身につけています。

#CHANELMetiersdArt

シェア

リンクがコピーされました