CHANEL NEWS

gabrielle

GABRIELLE

ココ シャネルの本名はガブリエルでした。1883年8月19日、フランス南西部のソミュールに、父アルベール シャネルと母ジャンヌの第2子として誕生しました。姉はジュリア、弟妹はアルフォンス、アントワネット、リュシアン、オーギュスタン。姉ジュリアの息子を、実の子どものように愛情を注いで育てたマドモアゼルは、その娘(マドモアゼルにとっての姪孫で名づけ子でもありました)も同様に可愛がり、自身と同じガブリエルという名の彼女の写真を、肌身離さず持ち歩いていました。

credits
credits

© Ahn Joo Young for Noblesse Korea, November issue

spot-the-words-cruise-2015-16-collection

© Ahn Joo Young for Noblesse Korea, November issue

SPOT THE WORDS
CRUISE 2015/16 COLLECTION

韓国語の文字はきわめてグラフィカルで独特です。
クルーズ コレクションでは、敬意を表して、カール ラガーフェルドによって韓国の文字をディテールにあしらったツイードが発表されました。マドモアゼル、カンボン、カメリアの文字を読み取ることができます。

コレクションは全国のシャネル ブティックと公式サイト chanel.com でご紹介しています。

a-season-in-courchevel

A SEASON IN COURCHEVEL

今年もクールシュヴェルにシャネルの期間限定ブティックがオープンします。
店内には、今年5月にソウルで発表された2015/16クルーズ コレクションのシルエットやアクセサリーに連動して、韓国にインスパイアされたディスプレイがしつらえられています。
また12月31日から1月11日までは特別に、ハイジュエリー コレクションが店内に展示される予定です。

Chanel Boutique
ISBA Building
Courchevel 1850
期間:12月12日より

credits
credits

© Sofia Malamute

interpretations-of-the-suit

© Sofia Malamute

INTERPRETATIONS OF THE SUIT

シャネルのメティエダール コレクション「パリ イン ローマ」で発表されたスーツの多様なシルエットやフォルム。いずれも「フィルムロール」のトリムがあしらわれ、映画的な雰囲気を湛えています。ジャケットとロング丈のストレート スカート、そしてシガレット パンツで構成されるスリーピースは、女性だけでなく男性も着用できるデザインです。

シェア

リンクがコピーされました