CHANEL NEWS

© Anne Combaz
00/4
coco-chanel-london

© Anne Combaz

COCO CHANEL'S LONDON

1. マドモアゼル シャネルが暮らした場所……
サウス オードリー ストリート(South Audley Street)

2. マドモアゼル シャネルが愛した場所……
ボードンハウス(Bordon House)

3. マドモアゼル シャネルがアフタヌーンティーを楽しんだ場所……
クラリッジス(Claridge’s)

4. マドモアゼル シャネルがショッピングに出かけた場所……
マウント ストリート(Mount Street)

5. マドモアゼル シャネルがブティックを開いた場所……
デイビーズ ストリート(Davies Street)

6. マドモアゼル シャネルがオートクチュール ショーを開催した場所……
グロブナー スクエア(Grosvenor Square)

credits
credits

© Chanel Art, installation created by Karl Lagerfeld, part of the SS2014 Ready-to-Wear show decor

the-door-of-coco-chanel-s-studio

© Chanel Art, installation created by Karl Lagerfeld, part of the SS2014 Ready-to-Wear show decor

THE DOOR OF COCO CHANEL'S STUDIO

Private(プライベート) 形容詞 1. 非公開の。少人数に限定された。

Mademoiselle(マドモアゼル)
名詞 1. フランス語で、若い女性や未婚の女性につける敬称、または呼称。2. ガブリエル シャネルはマドモアゼル シャネルと呼ばれていました。

Mademoiselle Privé(マドモアゼル プリヴェ) 
1. カンボン通り31番地のアトリエの扉にマドモアゼル シャネルが記した言葉。同じ建物の4階にあるスタジオでは、1983年以来、カール ラガーフェルドがシャネルのコレクションを創造し続けています。2. 今秋、ロンドンのサーチ ギャラリーで開催されているエキシビションの名称。

Mademoiselleprive.chanel.com

シェア

リンクがコピーされました