CHANEL NEWS

メディア 1
メディア 2
メディア 3

00/3

chn-lily-rose-depp-bfi-title

Lily-rose Depp
BFI London Film Festival

第63回ロンドン映画祭で行われた映画『キング(原題:The King)』のプレミアに登場した、メゾンのアンバサダーであるリリー=ローズ デップ。2020年春夏 コレクションのルックにシャネルのメークアップとファインジュエリーを合わせています。

#CHANELinCinema
#CHANELSpringSummer

メディア 1
メディア 2
メディア 3
メディア 4

00/4

chn-felt-hats-spring-summer-2020-title

Felt Hats For
Spring-Summer 2020

モデルたちがまとう、メゾン ミッシェルによるベージュやブラックのフェルト ハット。赤い花飾りをあしらったハットがシルエットにアクセントを与えます。山高帽が新たに解釈され「ヌーヴェル ヴァーグ」の雰囲気にあふれたコレクションで、映画のような印象をルックにもたらしています。

#CHANELSpringSummer

THE ROOFTOPS OF PARIS
SPRING-SUMMER 2020 SHOW

屋根が連なるパリの街並みを再現したパリのグラン パレで開催された、2020年春夏 コレクション ショー。駆けつけたメゾンのアンバサダーや友人たちが、ヴィルジニー ヴィアールによる最新コレクションの印象を語っています。

#CHANELSpringSummer

メディア 1
メディア 2
メディア 3

00/3

chn-final-look-of-the-ss-2020-title

Final Look Of The
Spring-Summer 2020 Show

スパンコールの刺繍に覆われ、彫刻のようなシルクのレイヤーが優雅なシルエット。2020年春夏 コレクションは、この忘れられないルックで幕を閉じました。きらめくシャネルのダブルCが散りばめられたブラウスに、シルバーに光るフリンジがレリーフのようなスカートを合わせた、アトリエのサヴォアフェールを体現するルックが、ショーのフィナーレで輝きました。

#CHANELSpringSummer

メディア 1
メディア 2
メディア 3
メディア 4

00/4

chn-paris-rooftop-prints-title

Paris Rooftop Prints

パリの街をテーマとした2020年春夏 コレクションでは、屋根が連なるパリの街並みやファサード、バルコニーなどの建築物が白いモチーフとなって登場しました。これらのモチーフをプリントした彫刻のようなロングドレスには、チュールやラフィア、モスリン、グログランのフリンジが施され、赤く描かれた煙突が鮮やかにきらめきます。アーティストの街、パリを映したプリントが、ドレスに都会的な雰囲気を与えています。

#CHANELSpringSummer

メディア 1
メディア 2
メディア 3
メディア 4

00/4

chn-balloon-sleeves-title

Variations on Balloon Sleeves

ギャザーをあしらったトップや、プリーツを施したブラウス、軽やかなドレスの印象的なバルーンスリーブなど、ラフィアのラインやオーガンザの花びらを刺繍した数々のリボンやフラウンスが膨らみを演出しています。シルエットを引き立てる洗練されたショルダーが、カンボン通りのアトリエの比類ない専門性を体現しています。

#CHANELSpringSummer

Close-up
Spring-Summer 2020

バックステージやショーで撮影された、2020年春夏 プレタポルテ コレクションのルックやアクセサリー。

#CHANELSpringSummer

メディア 1
メディア 2
メディア 3
メディア 4
メディア 5

00/5

chn-minishorts-matching-tops-title

Mini-Shorts With
Matching Sequinned Tops

繊細なジャージー素材のショート パンツをまとったモデルたちが、屋根に渡されている通路や階段を縫うように歩きます。ストーンをあしらったベルトや、レギンスのようなブラックのタイツと合わせたルックは、サンダルやメタリックなスパンコールが散りばめられたトップと活き活きとしたコントラストを描いています。

#CHANELSpringSummer

メディア 1
メディア 2
メディア 3
メディア 4

00/4

chn-flounced-sleeves-collars-titles

FLOUNCED SLEEVES AND COLLARS

2020年春夏 コレクションに登場した、流れるようなフラウンスの洗練されたディテール。襟や袖にあしらわれたフラウンスが、空気のような軽やかな印象をもたらします。透け感のあるミッドナイトブルーのロングドレスには、襟にフラウンス、袖にシャーリングを施し、時には繊細なカフ ブレスレットでアクセントを与えています。ファインニットの白いブラウスには袖の下半分にスモッキングが施され、彫刻のようなイギリス刺繍のフラウンスがあしらわれています。

#CHANELSpringSummer

© Loïc Prigent

FINAL SETTINGS
WITH VIRGINIE VIARD

2020年春夏 コレクション ショーを控えたアーティスティック ディレクターのヴィルジニー ヴィアール。カンボン通り31番地の彼女のスタジオにて。

#CHANELSpringSummer

シェア

リンクがコピーされました