CHANEL NEWS

00/11
tilda-swinton-vogue-korea

TILDA SWINTON, VOGUE KOREA

韓国版ヴォーグ8月号に、2015/16秋冬 プレタポルテ コレクションをまとって登場したティルダ スウィントン
ホン チャン ヒョン(Hong Jang Hyun)撮影

THE SLINGBACK EFFECT

exposition-korea-now

"KOREA NOW!" EXHIBITION

「Korea Now! ― 韓国におけるデザイン、工芸、ファッション、グラフィック デザイン」

仏韓相互交流の年の幕開けを記念して、パリの装飾芸術美術館で展覧会が開催されています。この展覧会では、アーティストや職人、ファッション デザイナーやグラフィック デザイナーらによる700点以上の作品を通じて、韓国の芸術的遺産である、スタイルやテイストそして現代的なクリエイションの様々な融合を紐解いていきます。

シャネルは2015/16クルーズ コレクションを、多様な文化が混在し、創造性に満ち溢れている韓国の首都、ソウルで発表しました。今回の展覧会では、インスピレーションの源となった韓国の伝統衣装(韓服)のオリジナリティを体現する存在として、同コレクションからのシルエット2点が大きく取り上げられています。

この先取的な取り組みは、現在のフランスと韓国の文化交流においてファッションデザインが大きな役割を担っているという事実を反映するものでもあります。

2015年9月19日から2016年1月3日まで開催
装飾芸術美術館
Musée des Arts Décoratifs
107, rue de Rivoli
75001 Paris


diamond

DIAMOND

1932年11月、マドモアゼル シャネルは、パリのフォーブル サントノーレ通り29番地にある私邸のプライベート サロンで、最初の、そして唯一のハイ ジュエリー コレクション「Bijoux de Diamants」(ダイヤモンド ジュエリー)を発表しました。マドモアゼル シャネルがダイヤモンドを選んだのは、その壮麗な煌きと純粋さに魅了されたことに加えて、この宝石が「小さくても最も高い価値を持つものだから」でもありました。

THE SLINGBACK - STORY 1

2015/16秋冬 シューズ コレクションの詳細は chanel.com へ

THE SLINGBACK - STORY 2

THE SLINGBACK - STORY 3

THE SLINGBACK - STORY 4

fall-agenda-jazz-age-the-roaring-20s

FALL AGENDA:
JAZZ AGE. THE ROARING 20s

ベルギーのハッセルト ファッション博物館で「狂騒の20年代」をテーマにした展覧会が開催されています。この時代が今日のファッションに与えた影響や、その歴史や背景を紐解きながら、来場者を当時の世界へと誘います。

慣習に挑み、女性らしさに対する従来の概念を一蹴し、男性的な魅力を湛えたアバンギャルドなワードローブを提唱したマドモアゼル シャネルは、この時代に最も影響力のあった人物のひとりでした。

本展の会場には、シャネルのアーカイブより10点の作品が展示されています。

2015年9月12日から2016年3月13日まで開催
ハッセルト ファッション博物館
Hasselt Fashion Museum
Gasthuisstraat 11
B 3500 Hasselt
Belgium

シェア

リンクがコピーされました