CHANEL NEWS

credits
credits

© Dimitrios KAMBOURIS /Getty Images

kristen_stewart_atthemetgala2019

© Dimitrios KAMBOURIS /Getty Images

KRISTEN STEWART
AT THE MET GALA 2019

ニューヨークのコスチューム インスティテュートが毎年主催する慈善イベントのメットガラ。メゾンのアンバサダーであるクリステン スチュワートは、2019/20年秋冬 コレクションから全面にスパンコールをあしらった装いで登場しました。


#CHANELFallWinter

credits
credits

© Boby Allin

cruise_2019_20_showasseenbycharlottecardin

© Boby Allin

CRUISE 2019/20 SHOW
AS SEEN BY CHARLOTTE CARDIN

駅。それはマルセル プルーストの作品に登場するマドレーヌが思い出を呼び起こすように、鮮やかな思い出を包み込む素晴らしい舞台。空想家たちによる衝動的であてどのない旅が誘う、出会いの挨拶や別れの言葉にあふれた思い出の場所です。

時代を超越したような感覚と、新たな冒険の始まりを予感させる舞台で発表されたシャネルのクルーズ コレクション。会場となったパリのグラン パレは、比類ないボザール様式の駅舎に姿を変えました。

シャネルのアーティスティック ディレクターとして、ヴィルジニー ヴィアールが初めて手がけたプレタポルテ コレクションは、シャネルの伝統的なモノクロのコードを彩る僅かな差し色が印象的でした。さまざまなバリエーションで登場したツイードをはじめ、ミニスカートのスーツやキルティングのハンドバッグ、ワイドパンツ、純白の立て襟をあしらったフローラル ドレス、ヘア アクセサリー、きらめくコスチューム ジュエリーなど、細部に至るまでこだわり尽くしたコレクションに、前任者であるガブリエル シャネルとカール ラガーフェルドをもきっと満足したことでしょう。

洋服を並べて観賞するのではなく、物語を紡ぐシャネルのショー。今回のショーはメゾンを象徴する洗練された女性らしさに満たされた、魅惑的な鉄道のポエムです。

華やかなショーは、シャネルの遺産とも言えるブラック ドレスで幕を閉じました。チェーンの装飾が施された優雅なブラック ドレスと、対照を描くプラチナブロンド ヘアのホワイト、決意を湛えたモデルの表情。これから始まるさまざまな旅にも、シャネルのスピリットが受け継がれていきますように。

- シャーロット カルダン

シェア

リンクがコピーされました