CHANEL NEWS

Friday, October 6, 2017

STORY OF THE SHOW

2018 春夏 プレタポルテ コレクション

#CHANELSpringSummer

credits
credits

© Bas Losekoot

shades-of-blue

© Bas Losekoot

Friday, October 6, 2017

BLUE HUE

水と岩が織りなす舞台に呼応するかのような、ストーンの色調を帯びたシフォンやシルク、レース。続いて、クリスタル ブルーのビニールにブルー ラグーン デニムを合わせたスタイルや、ブルーとホワイトのグラデーションをプリントしたシルク シフォンにターコイズ ブルーのツイードを組み合わせたルックなど、さまざまなブルーのバリエーションが登場しました。

credits
credits

© Anne Combaz

crystalline-beads

© Anne Combaz

Friday, October 6, 2017

CRYSTALLINE BEADS

今回のコレクションでは、注目すべき装飾としてビーズがさまざまなルックに登場します。次から次へと放たれる透明感と光沢感。その輝きはモデルたちが登場するたびに増していくようです。流れるようなパールの重ねづけは、マドモアゼル シャネルが好んだスタイルへのオマージュ。あらゆる長さやサイズのパールを重ねて纏うことにより、光を反射し、布地に輝きを添えています。半透明のイヤリングは、水滴を模ったものや、ごく小さなビーズをあしらったものも。重なり合うブレスレットやブルーのグラデーションに艶めくロング ネックレス。ネックレス ベルトは、ビーズの無限のと可能性を表現しています。

シェア

リンクがコピーされました