CHANEL NEWS

ideas-and-expertise-hatter-and-milliner-maison-michel

Monday, December 4, 2017

IDEAS AND EXPERTISE:
HATTER AND MILLINER
MAISON MICHEL

1936年創立のメゾン ミッシェルには、パリの洗練された手仕事の伝統が息づいています。シーズンごとに発表される新たなデザインは、2015年にアーティスティック ディレクターを引き継いだプリシラ ロワイエによるものです。

メゾン ミッシェルのハットは、シャネルのルックを彩る定番のアクセサリー。カール ラガーフェルドのコレクションを引き立て、その魅力を際立たせます。ボーター ハットをはじめ、小さなベール、キャップやニット キャップなど、いずれもあらゆるクラシックな帽子に新たな解釈を加えたもので、メゾンのヴィジョンを反映し、さまざまなバリエーションで展開されています。メティエダール コレクションとは、純粋な芸術性の追求だけではなく、長年にわたり受け継がれてきた卓越した手仕事の伝統に、絶えず新たな息吹を吹き込もうとするクリエイションなのです。

詳しくは michel-paris.fr をご覧ください。

the-heritage-of-the-embroidery-atelier-maison-lesage

Saturday, December 2, 2017

THE HERITAGE OF
THE EMBROIDERY ATELIER
MAISON LESAGE

約160年にわたり、変わることなく受け継がれてきた唯一無二の刺繍技術を守り続けるメゾン ルサージュの職人たち。その卓越した手仕事は、オートクチュール コレクションをはじめ、パリで制作されるさまざまなデザインに美しい輝きをもたらしてきました。ラインストーンやリボン、ビーズ、カボションが描く類まれなパターンやトロンプルイユ、光の反射、質感、彩飾、色彩などにより、シャネルのアトリエが創り出す素材やラインが引き立ちます。

シャネルのスタイルの象徴として、すべてのコレクションに登場するルサージュ ツイードは、ルサージュのスタジオが手がけています。さまざまな素材の糸やリボンを織り上げる高度な技術により、ガブリエル シャネルから受け継がれた伝統に忠実に、かつ、カール ラガーフェルドの創造性に満ちたひらめきを反映しながら、素材に新たな解釈が加えられます。

シャネルは、メティエダール アトリエのクリエイションを語るうえで欠くことのできない類まれな職人技への敬意を込めて、特別なメティエダール コレクションを発表している唯一のメゾンです。

詳しくは lesage-paris.com をご覧ください。

metiers-d-art

Thursday, November 30, 2017

MÉTIERS D'ART

シャネルのメティエダールは、厳格な基準と大胆なイノベーションを融合し、常に進化を遂げてきたメゾンの伝統です。その類まれな職人技を有するメティエダール アトリエには、ルマリエ(羽根飾り)、マサロ(靴)、ルサージュ(刺繍)、メゾン ミシェル(帽子)、ロニオン(プリーツ)などがあります。

毎年12月、カール ラガーフェルドはシャネルの過去や現在と縁のある都市をテーマに、特別なメティエダール コレクションを発表します。ツイードやレザー、カシミヤ、シルクといったファブリックや、グローブやコスチューム ジュエリー、精緻を極めたエンブロイダリーなど優美な装飾を施したアクセサリーなど、メティエダール コレクション ショーは、シャネルの創造性あふれるイマジネーションと、職人たちの熟練の技へのオマージュです。

東京、ニューヨーク、モンテカルロ、ロンドン、モスクワ、上海、ビザンス、ボンベイ、エディンバラ、ダラス、ザルツブルク、ローマ、パリ。そして間もなくハンブルクが、メティエダール コレクションの舞台になります。

シェア

リンクがコピーされました