CHANEL NEWS

credits
credits

© Jesper Haynes

the-haute-couture-suit

© Jesper Haynes

THE HAUTE COUTURE SUIT

ショーのオープニングには、ダークレッドのツイード アンサンブルを纏ったルナ ベイルが登場しました。アイコニックなテーラード ジャケットは微かな裾の広がりとラウンドショルダーが特徴的です。前面にさりげなく配した2つのポケットに、時折モデルたちが手を忍ばせます。この「スマイリングポケット」は、カール ラガーフェルドが考えるオートクチュールの「新しいスタイル」の象徴。ストレート スカートの曲線的なスリットは、丸くカットされたベストのフロント部分を思わせます。ルックを完成させるのは、コスチューム パールとスパンコールが輝くアンクルブーツです。

© Olivier Saillant
00/3
french-formal-garden

© Olivier Saillant

BOSQUET

2018年春夏 オートクチュール コレクション ショーのためにグラン パレにしつらえられたのは、池や植栽を配した17世紀のフランス式庭園。葉や樹木を絡ませたアルコーブが周囲を囲み、ステージの中央では噴水が高い水しぶきを上げています。4つのエントランスゲートを構えた回廊を行き交うモデルたち。ゲストはベンチに座ってショーを堪能しました。

00/8
spring-summer-haute-couture-silhouettes

SPRING-SUMMER
HAUTE COUTURE SILHOUETTES

カール ラガーフェルドによる2018年春夏 オートクチュール コレクションのファーストイメージ

#CHANELHauteCouture

© Olivier Saillant
00/9
in-karl-lagerfeld-s-studio0

© Olivier Saillant

IN KARL LAGERFELD'S STUDIO

アーティスティック ディレクターのカール ラガーフェルドにより2018年春夏 オートクチュール コレクションの顔に選ばれたルナ ベイル

#CHANELHauteCouture

シェア

リンクがコピーされました