CHANEL NEWS

メディア 1
メディア 2
メディア 3
メディア 4
メディア 5
メディア 6
メディア 7
メディア 8

00/8

after-party-in-chengdu

AFTER-PARTY
IN CHENGDU

中国のクルーズ コレクション ショーでプライベート コンサートを行ったヒップホップグループの「Higher Brothers」と、エレクトロ ソウル デュオ「Lion Babe」。

#CHANELCruise

メディア 1
メディア 2
メディア 3

00/3

style-talks-by-caroline-de-maigret

© Anne Combaz

"STYLE TALK" BY
CAROLINE DE MAIGRET

中国の2017/18年 クルーズ コレクション ショーに招かれたキャロリーヌ ドゥ メグレと、ファッション ジャーナリストのティファニー ゴドイによるトーク セッションが開かれました。

詳細は cdmdiary.com

メディア 1
メディア 2
メディア 3

00/3

the-355-podcast-3-with-leila-slimani

© Alix Marnat

THE 3.55 — PODCAST #3
WITH LEILA SLIMANI

ダフネ エザールがナビゲーターを務める「CHANEL at colette」のポッドキャスト プログラム「3.55」。第3回のゲストは、モロッコ出身のジャーナリストであり作家としても活躍しているレイラ スリマニです。

ポッドキャスト「3.55」はこちら chanelatcolette.fr

メディア 1
メディア 2
メディア 3
メディア 4
メディア 5
メディア 6
メディア 7
メディア 8
メディア 9
メディア 10

00/10

chanel-s-chinese-odyssey

CHANEL'S CHINESE ODYSSEY

昨年パリで行われたクルーズ コレクション ショーが中国の成都で再現されました。会場には、カール ラガーフェルドが創造した舞台にインスパイアされたセットが設えられ、リウ ウェン、マリーヌ ヴァクト、周迅(ジョウ シュン)といったゲストたちが来場しました。

#CHANELCruise

メディア 1
メディア 2
メディア 3
メディア 4
メディア 5
メディア 6
メディア 7
メディア 8
メディア 9

00/9

the-cruise-show-backstage-in-china

THE CRUISE SHOW
BACKSTAGE IN CHINA

中国の成都で再現されたクルーズ コレクション ショー。コレクションは現在 chanel .com にてご覧いただけます。また11月下旬より全国のシャネル ブティックにてご紹介いたします。

メディア 1
メディア 2
メディア 3
メディア 4
メディア 5
メディア 6
メディア 7
メディア 8
メディア 9
メディア 10
メディア 11
メディア 12
メディア 13

00/13

the-guests-at-the-cruise-show-in-chengdu-china

THE GUESTS AT THE CRUISE SHOW
IN CHENGDU, CHINA

中国で行われたクルーズ コレクション ショーに、周迅(ジョウ シュン)、リウ ウェン、ウィリアム チャンをはじめとする著名人が招かれました。

THE CRUISE 2017/18 COLLECTION
WITH MARINE VACTH

マリーヌ ヴァクトがまとうクルーズ コレクション。カール ラガーフェルドはこのコレクションで、理想化した古代ギリシャを表現し、神話的な象徴をシャネルのコードと融合させました。ドレープを寄せたドレスやツイードのチュニックが、植物のモチーフをあしらったコスチューム ジュエリーを引き立てています。

コレクションは chanel.com にてご覧いただけます。また11月下旬より全国のシャネル ブティックにてご紹介いたします。

the-355-podcast-2-with-clemence-poesy
credits
credits

© Anne Combaz

the-355-podcast-2-with-clemence-poesy

© Anne Combaz

THE 3.55 — PODCAST #2
WITH CLÉMENCE POÉSY

ダフネ エザールがナビゲーターを務める「CHANEL at colette」のポッドキャスト プログラム「3.55」。第2回のゲストはクレマンス ポエジーです。トークの話題は、俳優が役柄を解釈する際に求められる創造性から、歴史上の人物を理解することの難しさ、さらにはクレマンス ポエジーが夢中になっているドローイングやショートフィルムの制作にまで及びました。

ポッドキャスト「3.55」はこちら chanelatcolette.fr

from-paris-to-chengdu
from-paris-to-chengdu

FROM PARIS TO CHENGDU

昨年5月、古代ギリシャをテーマにパリで発表された2017/18年 クルーズ コレクション ショーが、11月7日に中国の成都で再現されます。

gabrielle-chanel-art-collector
credits
credits

© "The Cecil Beaton Studio Archive at Sotheby's"

gabrielle-chanel-art-collector

© "The Cecil Beaton Studio Archive at Sotheby's"

GABRIELLE CHANEL
ART COLLECTOR

収集すること―あらゆる時代や場所の作品を取り合わせる芸術をそう呼ぶとしたら、マドモアゼル シャネルは卓越した審美眼のもち主だったと言えるでしょう。古代文明、とりわけ古代ギリシャに関心を寄せる一方で、コロマンデル屏風をはじめとする中国の古美術を愛し、生涯にわたって収集したマドモアゼル シャネルは、この二つを見事に調和させています。カンボン通り31番地のアパルトマンでは、ギリシャ彫刻の胸像と18世紀の中国の花瓶が対話するかのように配置され、端正で力強いラインのコントラストを描き出しています。

シェア

リンクがコピーされました