CHANEL NEWS

00/19
mood-of-the-show

Tuesday, January 23, 2018

MOOD OF THE SHOW

緑の草木が生い茂る庭園を舞台に、カール ラガーフェルドによる2018年春夏 オートクチュール コレクションがグラン パレで発表されました。彫刻のようなシルエットに、カンボン通り31番地のアトリエによるビーズやストーン、フェザーのエンブロイダリーがあしらわれています。フラワーの刺繍やレースなど、さまざまな装飾がカール ラガーフェルドの手がけた新しいシルエットを引き立てています。

credits
credits

© Jesper Haynes

airy-figures

© Jesper Haynes

Tuesday, January 23, 2018

AIRY FIGURES

淡いピンクのルックで登場したモデルのカイア ガーバー。フェザーをあしらい、ふんわりとしたベビードール スリーブをアクセントにした丸みのある優雅なドレスをまとっています。フラワー エンブロイダリーをあしらったヴェールとアンダースカートの軽やかな羽根飾りが描く美しいコントラスト。ドレープの入ったビスチェが、カイア ガーバーの足取りに合わせて揺れています。

シェア

リンクがコピーされました