メディア 1
メディア 2
メディア 3
メディア 4

00/4

chn-a-bag-created-by-a-couturiere-title

A BAG CREATED BY A ‘COUTURIÈRE’
‘THE CHANEL ICONIC’

「クチュリエ―ル」による手法が随所に散りばめられたシャネルのアイコンバッグ。「Points de bride」の技法を用いたバッグ イン バッグの手法や、内側と外側を手作業で1つのバッグに合わせて裏返す「piqué retourné」という技法がプレタポルテの制作を想起させます。​

夢や感情、歴史や卓越した職人の技が詰め込まれたシャネルの「11.12」バッグは、クラシックでありながらメゾンのアリュールを体現し続けるタイムレスなエレガンスの象徴です。