PARIS-NEW YORK COLLECTION:
FEATHER EMBROIDERIES BY LEMARIÉ

カール ラガーフェルドの作品に刺繍されるフェザーは、パリの花細工と羽根細工のアトリエ、ルマリエによるもの。パリ-ニューヨーク メティエダール コレクション ショーに向けて、アトリエの職人10名の手作業により、数週間にわたって仕上げられていきます。伝統的な技法を用いて、ネイビーやターコイズ、レッド、ゴールドのパレットでフェザーに色付けし、丁寧に形を整え、幾何学的なレリーフを描き出します。シャネルの象徴であるカメリアも、同系の鮮やかなカラーやメゾンを象徴するモノクロの色合いで慎重に制作されています。

#CHANELMetiersdArt
#CHANELinNYC

シェア

リンクがコピーされました