the-new-chanel-31-handbag-fall-winter-201819

Thursday, September 20, 2018

THE NEW CHANEL ‘31’ HANDBAG
FALL-WINTER 2018/19

2018/19年秋冬 コレクションの象徴となる新作ハンドバッグ「CHANEL 31(トランテアン)」は、ガブリエル シャネルが愛用していたハンドバッグからインスパイアされました。名前について、カール ラガーフェルドは次のように語っています。「名前には特別な意味が込められています。"Se mettre sur son 31(直訳:31を着る)"というフランスの表現はドレスアップするという意味です。」

ハンドル付きのハンドバッグとして、二つに折り畳んでクラッチ バッグとして、さらには斜め掛けバックとして…ハンドバッグ「CHANEL 31」のまとい方はさまざまです。キルティングを豊富に用いたデザインに、ペールピンクやレッド、コーラル、エレクトリック ブルーなどの鮮やかな色合い、素材はレザーやキャンバス、ツイードなどで展開されています。

コレクションはシャネル ブティックと chanel.com にてご紹介しています。

シェア

リンクがコピーされました