CHANEL shows retrospective

Tuesday, February 13, 2018

CHANEL SPONSOR
OF THE GRAND PALAIS

シャネルは、2020年12月に予定されているグラン パレ改修プロジェクトの単独かつ長期にわたるスポンサーを務めることにより、パリ市への貢献をより一層深めていきます。

建築における革新のシンボルとして、グラン パレは1900年開催のパリ万国博覧会のために建てられ、シャネルの歴史や活動と深く関わってきました。シャネルのファッション プレジデント、ブルーノ パブロフスキーは次のように述べています。「シャネルとグラン パレは強い絆で結ばれていますが、2005年にそのきっかけを作ったのはカール ラガーフェルドでした。グラン パレ、なかでもシャネルのファッション ショーの舞台となる見事な身廊は、単にパリの中心部にあるモニュメントというだけではない、はるかに大きな意味をもっています。その卓越した建築は、まさにカール ラガーフェルドのアイディアと創造の源なのです」

#CHANELxGrandPalais

シェア

リンクがコピーされました