credits
credits

© Olivier Saillant

31-rue-cambon-paris-reconstruction-in-hong-kong

© Olivier Saillant

31 RUE CAMBON, PARIS
RECONSTRUCTION IN HONG KONG

香港で開催中のエキシビション「マドモアゼル プリヴェ」では、パリのカンボン通り31番地のファサードを再現したエントランスが来場者を迎えます。この住所が象徴するのは、シャネル ブティックの本店に加えて、カール ラガーフェルドがさまざまなアトリエとのコラボレーションによってコレクションを創り出すスタジオを構えていることによります。有名な鏡張りの階段や上階のマドモアゼル シャネルのアパルトマン。プライベートなアパルトマンとアトリエ、ブティックを結ぶこの特徴的なレイアウトは、ガブリエル シャネルによるもので、今も変わらず1918年当時のまま残されています。

シェア

リンクがコピーされました