the-art-of-pleating-by-the-maison-lognon

THE ART OF PLEATING BY
THE MAISON LOGNON

メゾン ロニオンが用いるのは、伝統的技巧とデジタル技術が結びついた最新の技法。熟練の職人たちは、素材の特徴に対して正確かつ詳細な知識が求められる厳格な工程を経て、平坦な布から見事なプリーツを仕立てます。2人のプリーツ職人が呼吸を合わせ、指先を完全に同調させることにより、完璧なプリーツが生み出されます。

数十年にわたり、ロニオンは、シルクからクレープ、チュール、シフォン、オーガンザ、ベルベット、レザーにわたるまで、幅広い素材を手がけてきました。ファッションにおける技術革新の歴史を紐解き、リクライニングやフラット、ホロー、ラウンド、アコーディオン、ヴァトー、サンバースト、フォルチュニーといったあらゆるプリーツの手法を極めその名を残してきました。ロニオンの歴史は絶えることなく、2013年にシャネルのメティエダールに加わって以降は、シャネルのスタジオと親密な協力関係を築いています。

シェア

リンクがコピーされました