chanel-s-paris

CHANEL IN PARIS

29, rue du Faubourg Saint-Honoré (フォーブル サントノーレ通り29番地)
マドモアゼル シャネルがリッツ パリを生涯の住まいと定める前に暮らしていた邸宅。1932年に初めてのハイジュエリー コレクション「Bijoux de Diamants」(ダイヤモンド ジュエリー)を発表したエキシビションの会場にもなりました。

25, rue Royale (ロワイヤル通り25番地)
シャネルのブティックは、ロワイヤル通りとボワシー ダングラ通りを結ぶパサージュにあります。

31, rue Cambon (カンボン通り31番地)
オートクチュールのアトリエ、マドモアゼル シャネルのアパルトマン、そしてスタジオを構えています。

21, rue Cambon (カンボン通り21番地)
シャネルの最初のブティックは、1910年に帽子専門店としてこの地にオープンしました。

18, place Vendôme (ヴァンドーム広場18番地)
1997年にハイジュエリー ブティックがープンしました。

15, place Vendôme (ヴァンドーム広場15番地)
1898年にセザール リッツが創設したホテル リッツ パリ。マドモアゼル シャネルは1937年から1971年まで、ここを住まいとしました。

シェア

リンクがコピーされました