Thursday, July 7, 2016

THE BRIDE

2016/17秋冬 オートクチュール ショーのフィナーレに登場したのは、レースやチュール、サテンなどの生地を、ピンクとホワイトのウール素材のモチーフが華やかに彩るウェディングのルック。今シーズン、カール ラガーフェルドが提案するシルエットは、ビスチェとパンツに、フェザーの刺繍が印象的なトレーンのついたジャケットの組み合わせです。

シェア

リンクがコピーされました