credits
credits

© Sketch by Karl Lagerfeld for the invitation to the Fall-Winter 2016/17 Haute Couture show.

immersion-in-the-ateliers-rue-cambon

© Sketch by Karl Lagerfeld for the invitation to the Fall-Winter 2016/17 Haute Couture show.

Tuesday, July 5, 2016

IMMERSION IN THE ATELIERS
RUE CAMBON

アトリエに一歩足を踏み入れると、その場所が、ブランドの世界観やイメージとは異なり、慎ましい雰囲気に満ちていることがわかります。最初は何もかもが静まり返っているように感じますが、やがて静寂の合間に、かすかな息づかいと時折のため息、道具を置いたり、手に取ったり、使ったりする音が聞こえてきます。そして、チュールやサテンなどの生地が触れ合う、ささやくような音も。

あらゆる動作が、時間と忍耐の限界に挑むかのようです。裁縫師たちは、各自が独立した立場でそれぞれの仕事に集中しているように見えますが、実際には、ショーの舞台制作と同じように、あらゆる努力の結集によってスケッチに生命が吹き込まれています。直観や、目と手を頼りにさまざまな素材を探求し、シルエットを生み出し、形にする、というオートクチュールの行程は、未知なる世界の冒険にも似ています。素材は、裁縫師に手なずけられ、手の上で踊らされ、完璧に仕上げられていくのです。

スケッチの線から始まり、目に見えないほど細かい無数のディテールを施した素晴らしい作品を生み出すまで、この挑戦は続きます。

Angelo Cirimele

シェア

リンクがコピーされました