credits
credits

© Buena Vista Images / Getty Images

between-two-seasons-the-cruise-collection

© Buena Vista Images / Getty Images

BETWEEN TWO SEASONS
THE CRUISE COLLECTION

カール ラガーフェルドによる最新の2016/17クルーズ コレクションが、5月3日にハバナで発表されました。かつてマドモアゼル シャネルがそうしたように、カール ラガーフェルドは1983年以来クルーズ コレクションを制作し続け、2006年以降はフランス国外の土地をコレクションのテーマに選んできました。

ソウルで開催された前回のクルーズ ショーで、カール ラガーフェルドは「ローカルなファッションをコスモポリタンな視点で捉えています」と語りました。クルーズ コレクションの真髄は、遥か遠い場所のイメージを呼び起こすこと。インスピレーションの源は、新しい目的地から連想されるテーマやアイデンティティですが、民族的な要素やノスタルジーは皆無です。重要なのは、その場所の空気を捉え、風景から着想を得て、そこで暮らす人々や、光、文化、色彩にインスパイアされることです。

コレクションのあらゆるシルエットには、新旧の世界が混ざり合って生み出される新たな現実やモダニティ、また独自の解釈が表現されています。秋冬から春夏の間に発表されるクルーズ コレクションは、このように様々な要素が溶け合い、さらに洗練されたコレクションとして誕生するのです。

#ChanelCruiseCuba

シェア

リンクがコピーされました