credits
credits

© Olivier Saillant

the-stairs

© Olivier Saillant

Monday, January 25, 2016

THE STAIRS

有名なアールデコ調の鏡張りの階段――コレクションを発表するたび、マドモアゼル シャネルはここに座り、姿を見せることなくゲストの反応を確かめていました。
建物の核であり、ブランドの象徴のような存在感を放つこの階段は、2階のオートクチュール サロンと3階のマドモアゼル シャネルのアパルトマンを繋いでいます。

ここには、華やかなサロンと一線を画したアパルトマンのほか、カール ラガーフェルドのスタジオからオートクチュールのアトリエまで、シャネルの戦略を担う中枢が迷宮のように配されています。
制作のさまざまな段階において、また、調整やフィッティングが必要なときなど、アトリエの主任が大切なクリエイションを両腕に抱えて工房から現れることも、珍しくはありません。

シェア

リンクがコピーされました