Sunday, July 5, 2015

BRUNO PAVLOVSKY, STEPHANE ASHPOOL & NATHALIE DUFOUR
26TH ANDAM FASHION AWARD

金曜日、フランスを拠点とする新進デザイナーを対象にした2015年ANDAMファッション アワードで、「ピガール(PIGALLE)」と、同ブランドのデザイナーであるステファン アシュプール(STEPHANE ASHPOOL)がグランプリを受賞しました。

そのほかにファイナリストに選出されたのは、日本のレーベルである「アンリアレイジ(ANREALAGE)」、トルコのデザイナーの「ウミット ベナン(UMIT BENAN)」、「パラス パリ(PALLAS PARIS)」、「ヴェトモン(VETEMENTS)」。シャネルのファッション プレジデントで、さまざまなアトリエを擁するパラフェクションのプレジデントでもあるブルーノ パブロフスキーは、「ファイナリストの5ブランドは、いずれも際立って個性的、そしてとても情熱的で、その作品も驚くべきものでした。レーベルとしての歴史やオーナーの年齢の上でも、ピガールの冒険はまだ始まったばかりといえます」と語り、さらに「この冒険は素晴らしいストーリーをもっています。気迫と創造性に満ちていて、職人技術にも本物のセンスが感じられますから。私たちはこれから、もっとお互いをよく知ることになるでしょう。ピガールはパラフェクション傘下のアトリエのノウハウを活用して、コレクションを大きく成長させられるはずです」と続けました。受賞者は、ブルーノ パブロフスキーから1年にわたり指導を受けるほか、25万ユーロの賞金を手にすることになります。

ステファン アシュプールがピガールを立ち上げたのは2008年10月。生まれ育ったパリ近郊に斬新なコンセプトのセレクトショップをオープンしたのに加えて、友人たちとクリエイティブ集団を結成しています。ピエール ベルジェ率いるANDAMが、新進デザイナーへの支援とともにミッションに掲げているのは、「世界のファッションの中心としてのパリの名声を強化すること」です。マルタン マルジェラ、ヴィクター&ロルフ、クリストフ ルメールをはじめ、ANDAMの歴代受賞者の多くは、すでに一流デザイナーとしての地位を確立しています。2014年の受賞者は、オランダ人デザイナーのイリス ヴァン ヘルペンでした。

www.andam.fr
www.pigalle-paris.com

シェア

リンクがコピーされました