timothy-andres-shy-and-mighty-by-michel-gaubert

TIMOTHY ANDRES / SHY AND MIGHTY
BY MICHEL GAUBERT

24歳のティモシー アンドレは、ジョン アダムズ、フィリップ グラス、ブラームスなどから影響を受けた作曲家。彼はピアノ2台で演奏する10楽章で構成された曲を作りました。ピアノの鍵盤を電子キーボードのように使ったミニマルな作品です。

彼の 『Antennae』 や 『How Can I Live in Your World of Ideas』 といった驚くべき作品は、アメリカの批評家の心を動かしました。このような新しい音楽は、ここまでの繊細さと情熱を持って演奏すれば威圧的で不快に感じることはないと分かったからです。さらに、彼の作品には彼が受けた音楽教育だけでなく、グラフィックアートやテクノロジー、写真、料理といった彼自身の環境の要素が取り込まれていたからです。

ティモシー アンドレは有力レーベルのノンサッチ レコード(Nonesuch Records)からファーストアルバム 『Shy and Mighty』 をリリース。さらにロサンゼルス フィルハーモニックから室内楽の作曲を依頼されており、指揮はジョン アダムズがとる予定です。

1 – Antennae (Album Version)
2 – How Can I Live In Your World Of Ideas (Album Version)

ノンサッチレコード(Nonesuch Records)2010年

シェア

リンクがコピーされました