00/8
opening-of-the-house-of-chanel-at-25-rue-francois-sibilli-saint-tropez

OPENING OF THE "HOUSE" OF CHANEL
AT 25 RUE FRANCOIS SIBILLI
SAINT-TROPEZ

日中、屋外で:
6月24日木曜日、午後9時、サントロペのフランソワ シビリ通り25番地に建つシャネルの「メゾン(期間限定ブティック)」に、初めてのお客様が迎えられました。
マンボ ソーシャル クラブ(Mambo Social Club)ブラスバンドの演奏を聴きながらの散歩。木陰でフランスの球技ペタンクを楽しんだり、あるいは童心に戻ってブランコに揺られたり。メゾンの庭は休日の喜びに満ちています。

日中、屋内で:
少し階段を上り、、改装された18世紀の邸宅の中へ。伝統の建築様式と現代的なインスタレーションの対比が見事です。部屋ごとに異なるデザインを楽しみながらの試着やお買い物。120平米のフロアすべてを使い、パリ-上海コレクションのプレタポルテとアクセサリーをご紹介しました。

夜10時、屋外で:
日が暮れると、庭では 『Remember Now』 のオープンエア上映が行われました。この作品はカール ラガーフェルドの最新ショートフィルムで、2010/11クルーズ コレクション ショーで発表されたものです。


シェア

リンクがコピーされました